2009年12月05日

押尾学容疑者に逮捕状 MDMA譲渡容疑で実刑8年も

執行猶予最長5年で判決された押尾学。
今度はMDMA譲渡の容疑で再逮捕。
法廷では真実を語っていなかったようですね。

芸能界は一寸先は闇という言葉が適当かと感じますね。
酒井法子といい、芸能界は薬物汚染が確実に広まっているのは
間違いないでしょうね。
のりピーと芸能界クスリ天国芸能界黒い噂の真相スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴らに詳細に掲載されていますね。

合成麻薬MDMAを使用したとして麻薬取締法違反罪で有罪判決をうけた元俳優・押尾学容疑者(31)について、警視庁捜査1課は4日、同法違反(譲渡)の疑いで逮捕状を取った。8月2日、東京・六本木ヒルズのマンションの一室に一緒にいて亡くなった田中香織さん(享年30歳)へMDMAを譲渡した疑いで、実刑はほぼ確実。引き続き保護責任者遺棄容疑での捜査も続いており、同容疑でも立件された場合、法曹関係者によると8年程度の実刑となる可能性が高い。警視庁はまた、田中さんの携帯電話を捨てた証拠隠滅の疑いなどで、押尾容疑者の元マネジャーも逮捕する方針を固めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000043-sph-ent

posted by jijinews36 at 17:51| Comment(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ダイエットの理解から
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。